作りたてのおはぎ

こつこつ地道な作業をがんばっている自分についご褒美をあげてしまいました。
安政二年創業、吉祥寺の「俵屋」のおはぎです。
1個¥280とちょっと高いのですが、
「今作りました」といって出てきたおはぎは餡子もつやつやのほやほや。
皮ごと味わうせいか豆の素朴な香りが楽しめます。
お餅もやわらかめでやさしい舌触り。

コンビニやデパ地下で和菓子を買うのに慣れてしまったせいか
作りたてってなんだか贅沢で嬉しいです。

ちなみに安政二年とは、西暦1855年だそうで157年前ですね。
安政二年の10月2日には安政の大地震があったそうで
震度6以上の揺れが江戸の町を襲ったそうです。

安政の人々も地震で大変だったのかと思うと
なんだか頑張らなきゃと思ってきます。


Category: おいしいもの Comment »



Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.